<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ロンドンでどうしても訪れたかった場所。
oasis ”MORNING GLORY?”のジャケット写真で有名な ”BERWICK STREET"(バーウィック・ストリート)です。
バーウィック・ストリートと交差する道は”NOEL STREET”(ノエル・ストリート)
b0173755_18124654.jpg

通りにあるCDショップにもジャケット写真が貼ってありました!
b0173755_18135387.jpg

裏ジャケットの写真に、実は自分だけの思い入れがあります。
5年半前に亡くなった主人と、後ろ姿がそっくりなんです。
たまたま写真に写ったノエルの後ろ姿が主人にそっくりだっただけなんですが。。。。
ずっと、この場所を訪れてみたかったのです。
b0173755_1815310.jpg

少し変わっていたみたいでしたが。。。。
b0173755_18173099.jpg

ただそれだけなのですが、なんだか気持ちがすっきりしました。
b0173755_18163346.jpg

ロンドン旅行記、あともう少しです。
[PR]
シェラトン・パークレーン・ホテル〜ロンドンの朝食ブッフェは、毎日の(2/25〜28)楽しみでした043.gif
b0173755_21473733.jpg

ドライフルーツやナッツ、何種類もあったシリアル。
b0173755_21475741.jpg

ハムとチーズがすご〜く美味しくて美味しくて012.gif
b0173755_21481643.jpg

フルーツや野菜もたっぷり。
b0173755_21483362.jpg

ボイルトマトと椎茸みたいなビッグマッシュルームと、サクサククロワッサンは特にお気に入りでした001.gif
甘酸っぱいサクランボ味のヨーグルト、持って帰りたかった。。。。
b0173755_2149308.jpg

朝食は、シャンデリアのある落ち着いたレストランで063.gif
b0173755_21495441.jpg

ハープの生演奏を聴きながら英国式アフタヌーンティーを楽しめるパームコート。
ですが、こちらでも時間が合わなくてアフタヌーンティーは出来ませんでした。。。。残念002.gif
b0173755_2157941.jpg

壁一面が、顔・顔・顔。。。。
スタイリッシュでお洒落なイタリアンレストラン069.gif
b0173755_21505140.jpg

写真はありませんが。。。。
熱々のピザ・マルゲリータ、美味しかったなあ043.gif
[PR]
ソーホーで見つけたアンティークカップ&ケーキ皿です。
b0173755_22383133.jpg

ブロンズ色の模様と”花摘み娘”の柄に一目惚れしました053.gif
b0173755_2239486.jpg

”キングリー・コート”の中にある古着屋&アンティークショップで買ってきました。
b0173755_22393828.jpg

お店のお兄さん?達はとっても陽気でフレンドリー012.gif
カップの包装をしながら何度も”カワイイ〜””ラブリ〜”と005.gif
b0173755_2243719.jpg

お洒落な古着屋さんやセレクトショップ、カフェが入っていた”キングリー・コート”
b0173755_22525827.jpg

アフタヌーンティーを楽しめるカフェもあったのに。。。。。
時間が遅すぎて間に合わなかったことが、残念でした002.gif
b0173755_2252361.jpg

なので、花摘み娘のアンティークカップに紅茶を入れて”おうちカフェ”を楽しんでいます056.gif
[PR]
ロンドンで唯一訪ねた観光地001.gif
ナショナル・ギャラリーのある、トラファルガー広場です。
b0173755_23202133.jpg

広場の東側にまず見えてきたのは、青の時計が美しい白い尖塔のセントマーティンズ教会。
b0173755_23184679.jpg

そして、ゴッホの「ひまわり」で有名なナショナル・ギャラリー。
美術に詳しくない私でも知っている数々の素晴らしい絵画に感激!
言葉で伝えることはとても難しいのですが。。。。
美術館に一歩足を踏み入れた瞬間に感じたあの感動は、忘れることないと思います043.gif
建築そのものも素晴らしく扉の向こうに大きな部屋があり〜また向こうに〜という感じで、まるで迷路のように進んでゆき、気付いたら出口まで〜という感じでした。
イギリスではほとんどの美術館の入場料が無料ということ、名画を間近で観ることができたことに感心し満足しました。
b0173755_23341556.jpg

もっとナショナル・ギャラリーにいたい気持ちを抑えつつ。。。。
b0173755_23212322.jpg

正面にはネルソン提督の記念碑005.gif
b0173755_23214251.jpg

記念碑を囲むようにして、巨大な4頭のライオン像が005.gif
b0173755_12261.jpg

記念碑とナショナル・ギャラリーの間には、噴水の池。
b0173755_1234339.jpg

360度どこから見渡しても絵になってしまうトラファルガー広場でした!
b0173755_23195141.jpg

私は、初めて観たピカソのこの絵「鳩を持つ子供(1901)」に一番心魅かれました。
色彩も好きですが、平和のシンボル”鳩”を抱きしめる子供の表情がなんとも愛おしくて好き053.gif
実物には程遠いですが、買ってきた Mini Art Prints を写してみました。
[PR]
ロンドンマーケット巡りCamden Passage"ピエールポンド・アーケード”で見つけたお花のブローチです。
b0173755_16275270.jpg

ほとんどゼスチャーでのお値段交渉065.gif
1個より2個、2個より3個買う方が安くしてくれそうだったので、たくさんあった中からこの3個を選んで買ってきました056.gif056.gif056.gif
b0173755_16293894.jpg

6センチくらいの可愛い楕円形のブローチ056.gif
私の想像ですが。。。。
細かいタイルをカットして出来た断面でお花の模様を描き、創ってあるのではと思います。
b0173755_16284480.jpg

白いのは、贈り物にする予定。
グリーン系のは、自分用に043.gif
b0173755_16304625.jpg

裏を見てみると。。。。
う〜〜〜ん、アンティーク043.gif
b0173755_16311079.jpg

グリーン系のブローチは、直径3センチほど056.gif
こちらの細工もとても細かくきれいで美しいです。
b0173755_16315430.jpg

右のブローチは、ビー玉を半分にしたようなガラス玉の中にピンクの小さなバラが咲いてます056.gif
着物の帯留めにも使えそうかな。

ロンドン&パリの旅ではいろんな可愛い”花”に出合いました!
また紹介しますね。
[PR]
ノッティング・ヒル・ゲート駅から徒歩5分、アンティークは土曜日のみと調べて向かった憧れの”Portobello Market"(ポートベロー・マーケット)ですが、あいにくこの日は地下鉄が所々スト。。。。
時間をかけて、マーケットに到着しました!
b0173755_21312650.jpg

すぐに目についたストリートミュージシャンのお兄さんたち。
花柄のコントラバスが、お洒落で可愛かったです056.gif
b0173755_2255958.jpg

やはり見てしまう、アンティークカップが並ぶストール001.gif
b0173755_21335738.jpg

特に、こちらにあったカップは高級そうで。。。。
b0173755_21343396.jpg

お金持ちそうなご夫妻が、お値段を尋ねていたのが聞こえたのですが○○○ポンドと言われてたような005.gif
b0173755_21341530.jpg

とても繊細で美しいカップは、眺めているだけで満足012.gif
b0173755_22581077.jpg

他のストールでは、ポットに直接お値段が書かれてたり005.gif
まだまだ、たくさんのストールが並んでいました。
b0173755_21331221.jpg

こんな可愛いアンティーク缶も!
買いたかったのに。。。。
帰りに買おうと思っていたら、もう帰りにはお店が閉まってました007.gif
b0173755_21333755.jpg

楽しいマーケット巡りも、最後に行ったポートベロー・マーケットは夕方で時間がなく、残念ながら全部は回れませんでした。途中で雨も降ってきたのでほとんど写真も撮れませんでしたが。。。。
b0173755_22331455.jpg

それでも嬉しいことに!片付けを始めていたストールでしたがお店の方が親切だったので、英語が堪能でない私でも身ぶり手ぶりのジェスチャーでなんとかお値段交渉もでき。。。。
普段使いにデミタスコーヒーカップとして使えそうなアンティークカップを、4客買うことができました043.gif
[PR]
カムデン・タウン駅を出てすぐの所にいたパンクなお兄さん!
カッコ良かったあ012.gif
”Camden Market”(カムデン・マーケット)を目指す若者がいっぱいでした。
b0173755_2052315.jpg

お店にある物も、ポップでキッチュな感じ。
b0173755_20525736.jpg

抱っこひもをしているおじさんのまわりに人集りが!
赤髪のおばさんも、ファンキー。。。。
b0173755_20583149.jpg

なんと!カンガルー(ワラビーかも)の可愛い赤ちゃんが抱かれていました053.gif
b0173755_20541883.jpg

誰がさわっても、嫌がらずにとっても良い子!
b0173755_20543916.jpg

カンガルーが可愛くて可愛くて。。。。
ぱっと、前方を見るともう”カムデン・マーケット”が目の前に。
このマーケットは原宿の竹下通りのような感じ。
b0173755_2055043.jpg

橋を渡った向こう側にも、マーケットが。
今回は、そのまた反対側にある”ステーブル・マーケット”に向かいました001.gif
b0173755_20552332.jpg

”ステーブル・マーケット”は昔馬小屋だったそうで。。。。
その建物の中には、古着屋さんや雑貨屋さんが056.gif
可愛いアンティークカップなどもあったのですが、人ごみに圧倒されて写真は1枚も撮れませんでした。
”ステーブル・マーケット”周辺には、鞄や雑貨、お菓子等ハンドメイドのお店もありなかなか面白かったです。
b0173755_20554721.jpg

屋台で食べた多国籍料理も、アジアンぽい感じで美味しかったあ011.gif
ものすごくたくさんのお店と人が集まっていたパワーある”カムデン・マーケット”でした。

マーケット巡り!あともう1カ所目指します043.gif
[PR]
カムデン・タウン駅を出てから続くいくつかのマーケットのうち”ステーブル・マーケット”を出てすぐの所で出合った、すご〜く可愛かったカップケーキ屋さんです016.gif
b0173755_2320442.jpg

きれいにトッピングしてあるカップケーキの大きさは3〜4センチのミニサイズ!
b0173755_23361565.jpg

マジパンで作ったアヒルや、ちょうちょ、花、ハートなど056.gif
b0173755_0191199.jpg

ピンクや水色、白、他に黄色やメロン色、赤のカップケーキも。
写真がぶれてしまってないのですが。。。。
メトロマークやてんとう虫、きのこにみつばちなどの可愛いカップケーキもありました056.gif
b0173755_2321726.jpg

繊細で可愛いこのカップケーキの作り手はなんと!右側のロングヘアのお兄さん。
チョコ味のカップケーキをひとつプレゼントしてくれた優しいお兄さんでした012.gif
[PR]
”カムデン・パッセージ”の裏通りにある”ピエールポンド・アーケード”!
b0173755_1833268.jpg

細い通りに、まるで絵本から飛び出して来たような小さくて可愛いお店が軒を連ねています016.gif
b0173755_18331978.jpg

アンティークのポットやカップがいっぱい。
10人分位の大きなティーポット。。。。いいなあ063.gif
b0173755_18422853.jpg

このお皿も可愛いくて好き056.gif
だけど、重たくて持って帰れない。。。。
b0173755_18424560.jpg

カトラリーもいろいろ。
b0173755_18433786.jpg

家具屋や雑貨のお店も。
b0173755_1843566.jpg

古着屋さんの前にあった、雑貨やアクセサリー056.gif
たくさんありすぎて何を買ったら良いのか迷ってしまって。。。。
b0173755_18441719.jpg

洋服も、カワイイ!
b0173755_18431052.jpg

アクセサリーがたくさん並んでいるストール。
b0173755_18445877.jpg

色合いもデザインも大好き!お花のブローチに心奪われ016.gif
私が特に気に入ったのは、細かいタイルかガラスビーズを焼き付けて作ったそうな珍しいブローチです。
b0173755_18453611.jpg

お店の中もブローチ、ブローチ。。。。
b0173755_18455576.jpg

いろんな猫ちゃんブローチ。
b0173755_18462050.jpg

どこを見ても可愛くって”ラブリー!”を連発016.gif
b0173755_18463969.jpg

交渉の結果、気に入ったお花のブローチを値引きしてもらうことができて大満足。
親切なお店の方と写真の撮りっこもしました003.gif
b0173755_18472631.jpg

10軒程のお店は、どこも素敵で可愛くて大好きになった”ピエールポンド・アーケード”
できればもっと、何時間でもず〜とここにいたかったなあ053.gif

次のマーケット、目指します!
[PR]
こちらのアンティークマーケットが開かれるのは、水曜と土曜日。
しっかり下調べをして、わくわくしながらマーケットへ!
b0173755_17535724.jpg

エンジェル駅を出て数分のところに、マーケット巡りの中でも一番楽しみにしていた”Camden Passage”(カムデン・パッセージ)があるはず053.gif
b0173755_17542530.jpg

この街も、きれいな石畳が続きます。
b0173755_17544849.jpg

マーケットへ着く前にも、可愛くてお洒落なお店が次々と016.gif
b0173755_17551334.jpg

トラックに積んである搬入前の椅子。。。。
シルバーにショッキングピンクの椅子がすご〜く可愛かった。
b0173755_17553363.jpg

ウィンドウの外からの1枚056.gif
このお店、帰りに寄ろうと思って行き忘れました。。。。残念。
b0173755_17555248.jpg

古着屋さんにあった木製の鞄や帽子。
お花模様が可愛かったあ056.gif
b0173755_17561157.jpg

かわいい〜〜と、きょろきょろしているうちに”カムデン・パッセージ”と書いてある小さな看板が見えてきました。
b0173755_17563890.jpg

通りから一本入った細い道に、小さなストールが並んで。。。。
これは何かなあ。
b0173755_1757414.jpg

素敵な貴婦人のバッチ。
お値段が高かったので、写真だけ撮らせてもらいました。 
b0173755_17572127.jpg

”カムデン・パッセージ” まだ続きます043.gif
[PR]