夜のヴィクトリア&アルバート博物館〜ロンドン。

11月中旬、再びロンドン&パリに行ってきました。
ちょうど到着した日が金曜の夕方、開館時間が22時(平日は17時40分)までというラッキーな日でしたので迷いもせずV&A(ヴィクトリア&アルバート博物館)へ!
b0173755_17392787.jpg

今回一番の目的は、世界初の美術館内食堂と言われている「The V&A Cafe'」へ行くことでした。
b0173755_17451593.jpg

まん丸で大きくて豪華な照明が素敵なカフェ”Gamble Room(ギャンブル・ルーム)”で簡単なお食事をいただきました043.gif
お部屋のデザインを手掛けた方のお名前ギャンブルをとってギャンブル・ルームだそうです。
b0173755_17461937.jpg

お料理はセルフ式になっていて自由にオーダー。
ホクホクしたポテトと温野菜のサラダ〜これで1人前の半分 かなりのボリュームでした005.gif
室内の照明が暗かったので、お料理の写真はこれだけですが。
b0173755_17483931.jpg

こちらはポインターデザインの”Poynter Room(ポインター・ルーム)
ギャンブルルームに感激しすぎてしまい観たいと思っていた肝心のウィリアム・モリスデザインの
”The Morris Green Room(モリス・グリーンルーム)を見逃した事が残念002.gif
ですが、壁紙やステンドグラス・装飾・照明。。。何もかもが素晴らしくうっとり感動のひとときでした。
b0173755_17415042.jpg

夜の展示室は、全部のお部屋は開いてなかったようです。
一階の”ネルーギャラリー”にあった色と絵柄が可愛かったタイル016.gif
b0173755_1740448.jpg

装飾品の中でも私好みだったのは、こちら016.gif
b0173755_17352132.jpg

玄関ホールにある不思議な風船みたいなシャンデリアはガラス彫刻家のデイル・チフーリ作。
b0173755_17381035.jpg

本当に照明は落としてあって暗いのですが、夜のミュージアムって素敵053.gif
b0173755_20404269.jpg

もうひとつ、タイルが可愛い場所へも。
b0173755_20384224.jpg

カフェ奥にあるレストルーム。
お客様がいなかったので、つい写真を撮ってきてしまいました。
b0173755_20365987.jpg

キッチンみたいで、すご〜く可愛いかったです016.gif
b0173755_17335664.jpg

こうやってV&Aを楽しんでくることができた1日目のロンドンでした043.gif

2日目からは、やはり今回もマーケット巡りに出掛けます!
[PR]